投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 錦鯉を飼っています(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


家庭菜園 白菜

 投稿者:富無  投稿日:2018年 1月18日(木)05時52分15秒
  サンデー毎日になって始めた家庭菜園 あとわずかになってしまった。

少し自信も付いたし今年はもう少し多種多量を目指そう。

白菜は漬物と鍋 自家産野菜は無農薬保証だし 特別美味しい
 

賀正

 投稿者:富無  投稿日:2018年 1月 9日(火)03時36分47秒
  遅くなりましたが 『明けましておめでとうございます』

 ホームページの更新もほとんど無し この掲示板もボチボチですが 宜しくお願いします。

どんど焼きも終わり 正月モード終了です



   
 

ドライフルーツ 柿

 投稿者:富無  投稿日:2017年12月24日(日)19時13分50秒
  庭の甘柿 全部ヒヨドリに進呈では余りにも多すぎるので天日干しにします。我輩は果物は得意ではないのですが

お茶大好きな富無妻のお茶うけになれば幸いです。 自分で言うのは可笑しいですが 優しいのです。
 
 

かぶら寿司

 投稿者:富無  投稿日:2017年12月22日(金)15時20分58秒
  かぶら寿司出来ました。 我輩としては満点なのですが 富無妻の評価はまぁまぁ70点くらいかなぁ~ だってさ

 麹をおこすのに発砲スチロールの箱と ペットボトルの湯たんぽ50℃は大正解 画像①

カブは薄切りにしたので少々腰が無いが我輩でも噛み砕けるからまずまず正解 ただし挟むしめ鯖が2倍必要となってしまった。

ほんの少しだけど 地方発送します。懐かしんでください。 こちらが地方で向こうは中央かな???
 

聖護院かぶら

 投稿者:富無  投稿日:2017年12月14日(木)16時31分1秒
  家庭菜園 京野菜の聖護院かぶら 10玉ほどてきた。 千枚付け 煮物 そして金沢 富山名物のかぶら寿司に挑戦

我輩は歯が悪いので 極薄作りで作ろうと思います。 富無妻は結構上手に作ったのだが 我輩に出来るか不安

 葉っぱは ご飯のお供油味噌炒め 漬物 その他 余りにも多いので鶏 ウサギ 錦鯉の餌
 

城攻め最終日11/29

 投稿者:富無  投稿日:2017年12月 7日(木)11時11分13秒
編集済
  予定外だが夕方までに帰り着けば良いので 上杉謙信公の居城として知られる春日山城跡へ

ほとんど何も残ってはいないのだが 雰囲気だけでもと登った 地形を生かしたいかにも難攻不落感十分 撮影スポットが無いので 春日山神社

春日山を後に 長野 松代城へ 元々は海津城 川中島の戦いの上杉側の拠点 武田家軍師 山本勘助に命じて作らせたもの。

江戸時代になって城主か何人か代わったが最終的には 六文銭の旗印の真田家 関が原の戦いで 親弟と別行動をとり東軍に付いた信幸側 13万石 が明治まで治めた

 真田家側が 江戸幕府ににらまれるのを恐れ 城に大きく手を入れず つつましく生き延びたのだなぁ~ と思いをはせながら帰路についた

今回の一人旅 4車中泊5日 走行距離1763Km
 本来高速はつまらないから下道を走るのだが 今回は時間調整以外は高速道路を使用

一人旅 中国 四国 九州 行きたいのだが富無妻がもう少し回復してもらわないと今回程度の日数しか取れないので無理だろうなぁ


 

砺波 一年ぶりに帰郷

 投稿者:富無  投稿日:2017年12月 6日(水)15時49分44秒
  昨年も本社での会議に合わせて一人旅で帰郷したばかりなのだか素通りは出来ない。

実家でたくさんの野菜、新米をもらってきました 釣り道具を下ろして行って大正解

真の友にも会えたし ふるさとは良いもんだ

画像は実家から見える立山連峰です。 
 

城攻め11/28

 投稿者:富無  投稿日:2017年12月 6日(水)15時40分34秒
  賤ヶ岳SAでの朝食は前日の水炊き鍋に持参した凍結ご飯を入れておじや 具も汁も何も残さないのが富無流である。

東の空が明るくなったので出発 丸岡城の開門には早すぎるので 柴田神社 北の庄城跡地で
時間調整 画像 ①

駐車場の管理人といろいろ話が少し長くなり、時間調整はバッチリ いよいよ次は丸岡城へ

丸岡城 別名霞ヶ城 一応現存天守では日本最古となっている。 一応とは 富無が生まれる2ヵ月前の 福井地震で倒壊していまい 国宝から外されてしまって重要文化財

倒壊した材料のほとんどを使い元通り組みなおして再建している。  地元では国宝を目指してかんばっているようである。

 天守としては小ぶりだが趣があるし 自然石を削って作った屋根瓦100トンを支える柱組も面白い。 天守前で発掘調査が進められていた。

丸岡城を攻めて富無のふるさと砺波へ








sa

 

城攻め一休み11/27

 投稿者:富無  投稿日:2017年12月 5日(火)13時23分29秒
編集済
  月曜日大阪本社で会議のため 城攻めは一時休止 会議は午後からなので 道の駅 丹波おばあちゃんの里で朝食 昨晩のおでんだしに野菜を追加 冷凍のうどんを入れて煮込みうどん 8時 道の駅 丹波おばあちゃんの里を出発 時間が余るほどあるので高速は使用せずのんびり運転

大阪本社での会議参加は今回をもって終了。 50年5ヶ月悔いの無い楽しいサラリーマン生活でした。 いよいよ365連休 サンディ毎日である。

会議終了後飲み会に誘われたが急ぎ旅で辞退、この時期にしては珍しく北陸地方好天のようなので日本海側から岐路につくことにして 北陸自動車道 賤ヶ岳SAで車中泊 冷凍して携帯の鯛のあらと白身魚の水炊き 熱燗で一人ご苦労さん会 ちょっとだけ飲みすぎて爆睡

 3日目の走行距離 251Km

 

城攻め11/26-3

 投稿者:富無  投稿日:2017年12月 5日(火)11時22分4秒
編集済
  丹波篠山城 関が原の戦いが終わり 徳川家康が 豊臣と西国の押さえのため作られた 篠山盆地の丘に作られた平城

  明治になって大書院だけが残され 役所になったり学校として使われたりしたが 昭和19年失火で焼失。

その後内堀も埋め戻され公園化 2000年に大書院 復元 日本100名城

篠山町並みもなかなかの見所なのだが 紅葉季節の日曜日観光客が多すぎて車から下りず車中観光 通過

道の駅 丹波おばあちゃんの里で車中泊 夕食は 携帯袋詰めおでんに道の駅で仕入れた食材を足して焼酎のお湯割り  爆睡 
 

城攻め11/26-2

 投稿者:富無  投稿日:2017年12月 4日(月)13時10分5秒
  姫路城 別名を白鷺城  さすがです。

 この姫路城も空襲にあい 天守にも焼夷弾が直撃したが 幸いにも不発で焼損を免れたとかで現存天守である。

ちなみに現存天守は 弘前城 松本城 丸岡城 彦根城 犬山城 松江城 備中松山城 丸亀城 松山城 宇和島城 高知城 姫路城  12天守のうち まだ半分しか回っていない。
 

城攻め11/26-1

 投稿者:富無  投稿日:2017年12月 2日(土)11時06分54秒
  城攻め前の時間調整で明石舞子公園 明石海峡大橋下で モーニングコーヒーとハム、目玉焼き、食パン2枚
 公園前で釣り客、今回富無は釣り道具を下ろしてきたので参加できず


朝食を終え 少し散歩で体をほぐして いざ明石城攻め

明石城はすでに落城 2017年西日本B-1グランプリin明石 が占拠していた。

 時間が早く準備中 試食不可 残念

次は世界文化遺産 国宝 姫路城へ いざ出陣
 

城攻め11/25-2

 投稿者:富無  投稿日:2017年12月 1日(金)14時30分11秒
  小田原城を後にして 一路 名古屋城へ 272Km

空襲により焼失した天守の代表格 である。

 ちなみに 空襲て焼失した天守は 名古屋城 岡山城 和歌山城 水戸城 大垣城 広島城 福山城とのこと  水戸城は天守は復元されていないがその他は 全て鉄筋コンクリート製

名古屋を後にし 車中泊は 新名神道 土山SA 初日走行距離 571Kmで 私法違反でした   
 

城攻め11/25

 投稿者:富無  投稿日:2017年12月 1日(金)13時55分58秒
  11月25日から西に向かって 一人旅 原則的には車一人旅は 高速道路は使用しないのだが今回は

介護が必要な富無妻を家に残しての旅なので早巡り旅である。高速道路では日本中どこもが景色も空気もが同じでつまらない

土曜日 朝6時家を出て一路 小田原城まで215Km 天気最高

秀吉の小田原合戦の一夜城の石垣山 画像③ 城が包囲され情報無しとは言え 近ぁ 
 

食料生産

 投稿者:富無  投稿日:2017年11月20日(月)13時28分7秒
編集済
  あまり外遊びにも出かけられないので・・・・今年から 家庭菜園を始めた。

今年は練習?? 夏野菜としてトウモロコシ、枝豆、トマト、ミニトマト、落花生、キュウリ、スイカ、ホウレンソウ、コマツナ ピーマン、シシトウ

秋植えは キャベツ 白菜、レタス、大根、カブ、イチゴ、玉ねぎ、ミズナ ソラマメ、エンドウ

どれも出来はまずまずなのだが 息子家族と我が家 大人4人幼稚園児2人では食べきれず・・・・

来年は もっと種類を増やし・・・・少量多品目で行こう

野菜のほか甘柿、渋柿 ブドウ(ヤマソービニオン) デコポン イチジク、ビワ、サクランボ

そしてニワトリの卵 自給自足とは行かないが楽しみとして ボチボチである。

飼育の魚類と鶏、ウサギは食料ではありません。


 

花子 お前もか

 投稿者:トム  投稿日:2017年11月11日(土)12時50分30秒
  昨年1月 野鯉系の「太郎」♀だけど「太郎」が卵巣腫瘍 (腸満)で★ 画像1
今度は 養殖系「花子」も 腹が膨らんで3か月 やっぱりダメでした。
花子は1998年に霞ヶ浦で釣上げ 19年 釣上げた時88cmからほとんど伸びず 横幅が出ただけ

 これで 釣りあげた魚はいなくなってしまったぁ~

 

月休3日

 投稿者:トム  投稿日:2017年10月10日(火)13時07分31秒
編集済
  月に3日間 トム妻に休みをもらい 海釣りに

今回 7.8.9日 2泊 2日半 茨城県 北の漁港 フラットフィッシュのヒラメ、マゴチ狙い

豆アジの泳がせ釣りです。 餌の豆アジがなかなか釣れない サバが釣れても大きすぎ、イワシが釣れても弱すぎ

初日の日暮れ時、2日目朝の日の出直前 何とかギリギリ必要数を確保 本命釣り用竿4本

アジの泳がせ範囲は 底から20cm~90cmにセット 竿を水平にして竿下まっすぐ下げてひたすら待ちのつりです。

きたぁ~ 竿先がもそもそと動き 鈴が弱々しい 鳴り続いて引き込みがない マゴチだな。

 ヒラメに比べて 釣りの醍醐味は少ないが トム的には刺身、あら煮共 マゴチが好きだ。

50cmに届かないので 刺身2人前 骨に身を多めに残して水炊き モミジポン酢で 熱燗のコップ酒がすすむ
 

ヒラメ釣り

 投稿者:トム  投稿日:2017年 9月25日(月)16時40分49秒
編集済
  茨城北の漁港で 2泊のヒラメ釣り 金曜日 12時出発 途中釣具屋で サビキ用コマセ2ブロック仕入れ

 泳がせ釣りの餌になる豆アジが釣れないのでサバを使用 どんどん釣れるが中途半端に大きいのは放流

20~30匹に1匹 適頃サイズが釣れるので それで対応 初日は曇り時々雨 日が暮れたので終了 野菜たっぷりの 焼うどんで焼酎を飲んで寝た


2日目 日の出前から 豆アジ釣り 日が昇って明るくなると豆アジ時間終了。

最適サイズが15匹程度確保できたので 一安心  ハナダイの手ごろなものも確保。

土曜日なのに釣り人わずか なので竿5本プラスサビキ竿 人が増えるようなら2本減らそう

竿2本は ハナダイの泳がせ中層でカンパチ狙い イワシが入っていないしアジもわずかなので期待薄

ヒラメ狙いは 竿3本 海底10cm~20cm 豆アジの背掛け1本針

午後2時 当たり  当たりがあるとタバコに火をつける。十分 食い込ませて 47cmゲット。

午後4時 同じ竿に 当たり またタバコに火をつけて 岸壁まで寄せて タモを入れた途端プチ 4号ハリスが切れた。クヤシイ~ ヒラメの歯に当たってかな~。

気を取り直して 日暮れまで粘ったが 何も起きなかった。 夜 焼肉、焼き野菜で焼酎

3日目 4時から豆アジ釣り 釣れたのはたったの5匹だけ 餌がなくなったら帰ろう。5本とも ヒラメ狙い。

10時 来たぁ~ タバコに火をつけて待つ 竿先が大きく海に引き込まれて合わせ

44cm 確保 餌を豆アジから小サバに変えて 12時 納竿

トム妻がリハビリ通いをしているので月1回程度しか釣りに行けないが 納得の釣りでした。◎



+

 

中村八幡宮例大祭

 投稿者:トム  投稿日:2017年 9月18日(月)11時35分12秒
  昨日 台風18号で心配したけど 小雨で何とか無事終了。 今年から新人も入って少し若返り。

 吾輩は 今年も 五行の舞で夏の神 稲荷の舞では狐に仕掛けた罠に掛かってしまう間抜けな農夫

 恵比寿の舞の恵比寿様 と3回 来年からは一つくらい新人に譲れそうである。

------- 神楽が無事終わって なおらい 少々飲みすぎました。

昨日 神楽で農夫役で種をまいたので 今日花畑の隅に 大根、カブ 小松菜、ホウレンソウの種を蒔きました。 
 

メダカ水槽に植木鉢

 投稿者:トム  投稿日:2017年 8月16日(水)15時29分35秒
  富無家のメダカ水槽 90cm  ただエアーストーンで酸素供給でもつまらないので・・・

放置されていた植木鉢に穴を開けて塩ビのパイプ50φを貫通させて エアーリフト ろ材はネット

ネットの固定と植木鉢の安定のため石ころ 3個 ただこれだけ 製作時間30分

エアーは水の循環 ネット内のバクテリアとメダカへの酸素供給

製作時間30分 ほとんどが廃棄物再利用 効果は水槽上に設置して使う濾過槽と大差なし

壊れるものが何もないのがお気に入り・・・・・です。

---------------------------
7月中旬から雨、雨、雨  日照時間は平年の三割にも届かない。

オホーツク高気圧 どいてくれないまま夏休み終わるのかな~ 孫達かわいそう
 

/125